モンスターハンター X4G 0日目
X-G………………………。

エクスギア。
“その”装置はモンスターを仲間にするため作られた物。
ハンターは捕獲クエストに向かう時、X-Gを持っていく。
狩りにX-Gは欠かせないのだ。
X-Gの評判も良くなってきたある日、一人のハンターが走ってきた。
「た.たいへんだ」
そのハンターが言うには、X-Gが突然大爆発を起こし、一人の新人ハンターが大怪我を負ったという事。
作った人は、X-Gは中にブラキディオスのチップが入っていて、誤作動を起こし爆発した可能性もあるというので、調査員が観察する事にした。
2週間たったある日、突然研究室が爆発した。
「何があった!」
一人のハンターが駆けつけると、そこには【超破壊竜 エクスブラキディオス】がいた。
エクスブラキディオスは、ハンターを見つけるとすぐに行動した。
腕に付いた粘菌。
爆発した研究室。
そこに残された無惨な死体………。

◇◆◇◇◇◆◆◆◆◇

エクスバトリオン討伐まで、後19日………。

龍(竜)
2014年07月21日(月) 20時25分19秒 公開
■この作品の著作権は龍(竜)さんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
………………。

この作品の感想をお寄せください。
もうここには人が来る事は無いので、ここでの活動は思いっきりオススメ出来ません。他所で活動しましょう。 0点 ブヒ ■2014-07-24 08:06 ID : w9PH694zXTQ
PASS
…………。  プッw 10 タダ見さん ■2014-07-22 09:08 ID : c4vSetr0VUA
PASS
合計 10
お名前(必須) E-Mail(任意)
メッセージ
評価(必須)  削除用パス 


<<戻る
感想管理PASSWORD
作品編集PASSWORD 編集 削除