この世はハンター第1話
 それからのケインはケニー教官の特訓を受けている
 
でもなぜか採集や運搬の依頼しか受けさせてくれない

「あ〜狩りして〜な〜」
 
 ケインは愚痴を言っている

「なにを言うか!おれが考えなしに狩りに行かせなかったと思うか!」

「うん」

「採集や運搬をたくさんしたんだ新しい武具が作れるんじゃないか?」

「あっ!ほんとだ!」
 
 たしかに今持っている素材と金ならバトルシリーズに太刀の鉄刀が作れる

「ずっとほしかった太刀が作れる!」
 
 ケインは大喜びだ

「ところでこんな依頼が来てるんだが受けてみるか?」

「なになにドスゲネポスを退治してほしいか・・・」

「ああ今のおまえならできるはずだ!」

「よーし!やってやろうじゃん!」
 
 そしてケインとドスゲネポスの戦いが始まる!
天からの使者
2009年05月17日(日) 20時51分49秒 公開
■この作品の著作権は天からの使者さんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
みなさんこの前はたくさんのアドバイスをいただきありがとうございました

この作品の感想をお寄せください。
文が短いです!
前回も皆さん指摘していただいたのですから長くしましょう。
改善されていないとコメントしてくれなくなりますよ。
きり方は悪くないんですが、そこの描写がほぼ無いに等しいです。
そのときの天気だとか、風景だとかどうでもいいことでも描写すると想像がしやすく印象がとても違います。
がんばってください。
10 偽りの魔術師 ■2009-05-18 22:01 ID : txQI8NZGqXw
PASS
 こんにちは、メラルーツです。
 
 読んでみて少し量が足りないと思いました。もっと増やすと良いと思いますよ。
 また他の方々も言われましたが、コメ返しした方が良いと思います。
 
 さて、ケイン君は次回ドスゲネポス戦ですね。どのように闘うのか楽しみです。

 これからもよろしくお願いします。
10 メラルーツ ■2009-05-18 17:23 ID : rlFbXT9xwgU
PASS

どうも、天地無双です。
前回よりもとてもストーリー性のある物語でした。

では、気になったことを三つ。
エクススラメーションマークと言うのですが、(!←です。)これを用いた後には一字間を空けます。

(例)本文中八行目 「あっ!ほんとだ!」
              ↓
          「あっ! ほんとだ!」 と言うことを私は言いたいのです。ちなみにエクステンションマークの後がカギカッコで終わる場合には、一字間を空ける必要はありません。(クエスチョンマークも同様です。)

次は三点リーダーについてです。これは、用いる際に気をつけなければ行けないことがあります。ちなみに、貴方様の用いたのは三点リーダーではございません。

(例)本文中十三行目 「なになにドスゲネポスを退治してほしいか…」
                    ↓
           「なになにドスゲネポスを退治してほしいか……」
のように、偶数回打つことになっております。

後、人のことを言えない天地無双でありますが、台詞の後の登場人物の心情を濃くしましょう。前回よりは長くなりましたが、まだ少なすぎます。あせらないでいいので、もっと長く書きましょう。

ところで、天からの使者様はライターズマニュアルをお読みでしょうか? 次回の小説を書く前に、それに目を通しておくことをお勧めします。参考になるものばかりですので。

次回を楽しみにしております。

では、失礼いたします。

P.S コメント替えしをしましょう。マナーです。
20 天地無双 ■2009-05-17 21:35 ID : ufm0KBGW/dM
PASS
 いきなりですが指摘させていただきます。コメント返しをしたほうがいいと思います。じゃないと失礼だと思われますよ。文はもっと多めに。あと会話文以外は句点(。)を使うこと。たのライターさんの作品を読んでワザを盗むといいですよ。
20 無名の一般人 ■2009-05-17 21:28 ID : rfaQo/fazVk
PASS
合計 60
お名前(必須) E-Mail(任意)
メッセージ
評価(必須)  削除用パス 


<<戻る
感想管理PASSWORD
作品編集PASSWORD 編集 削除